読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

劇団綺畸2014年度新人公演稽古場ブログ

劇団綺畸は、東京大学と東京女子大学のインカレ学生劇団です。如月小春が東京女子大学在学中に創立。現在は東京大学駒場キャンパス内にある駒場小空間を中心に公演を行っております。

劇が始まる

f:id:gekidankiki_2014:20150207104406j:plain人を好きになるのは0.5秒なんですって。今テレビでやってました。


初めまして、劇団綺畸1年の猪瀬景子です。

最近はラップとポエムにハマってます。実はロマンティックな事が好きです。感情で動く女脳です。傷付きやすく熱さを忘れやすいです。






幼稚園の時、0.5秒で大切な人ができました。



小学校の時も、0.5秒










私たちの大切なものって、ちょっとしたきっかけで壊れちゃう、と思います。





大切に、大切に劇を作っています。

大切な人たちの話です。

 

心よりご来場お待ちしています。







劇団綺畸2014年度新人公演

『春が始まる、終わりの朝』

作・演出 猪瀬景子

3月14日(土) 19:00

      15日(日) 14:00/19:00

駒場小空間









煙草をチュッパチャプスに持ち替えて。